HOME > 新規事業情報 > 豊洲市場千客万来施設事業の事業予定者決定について

豊洲市場千客万来施設事業の事業予定者決定について

「豊洲江戸前市場
(食を起点に日本の文化を発信)」

万葉倶楽部株式会社では、東京・豊洲市場における「千客万来施設事業」の公募に参加しておりましたが、このほど東京都より事業予定者として決定されました。
Arrow
Arrow
Slider
豊洲市場(「市場本体施設」と「千客万来施設」( 以下「本施設」といいます。) を合 わせたものをいいます。) では、時代のニーズに対応した首都圏の基幹市場として、「食の安全・安心の確保」、「効率的な物流の実現」、「多様なニーズへの対応」、「環境へ の配慮」及び「にぎわいの創出などまちづくりへの貢献」を図ることとしています。

本施設は、築地特有の貴重な財産であるにぎわいを継承・発展させるとともに、市場本体 施設と連携し、豊洲ならではの活気やにぎわいを生み出すことで、豊洲市場の魅力を高めつ つ、地域のまちづくりや活性化に貢献します。豊洲市場を訪れる人々に対し、食の魅力を楽しみながら市場の活気やにぎわいを肌で感じ られる場をつくり、市場に対する興味、親しみや楽しみが感じられる機能を確保するととも に、卸売市場を理解していただくことなどにより、豊洲市場の魅力を高めていきます。また、新たに開発の進む豊洲地区ににぎわいを創出することで、地域のまちづくりや活性 化に貢献していきます。