HOME > 新規事業情報 > お城通り地区再開発事業について

お城通り地区再開発事業について

「宿場町のこころを、いまに再現する」

万葉倶楽部株式会社では、神奈川県小田原市における「小田原駅東口お城通り地区再開発事業 広域交流施設ゾーン整備事業」の公募型プロポーザルに参加しておりましたが、このほど小田原市より「優先交渉権者」として決定されました。
Arrow
Arrow
Slider
市が求める公共・公益施設について、ライブラリー機能と子育て支援機能を一体的に配置し、機能連携と相乗効果を強く意識しているほか、コンベンション機能は事業者自らが運営することとしており、市の要望を実現しつつも公費負担軽減に努めていること、また、交通機能に関しても、観光バス乗降場に付随する待機スペースを設けるなど、乗降や待合の利便性、安全性に配慮した提案が高い評価を得ました。 ※3DCGのイメージビデオおよびパースはプロポーザル応募当時のものです。実施設計とは異なる可能性がありますので予めご了承ください。
今後の想定スケジュール
平成28年度内
  基本協定の締結
平成29年度以降
  施設の設計、
  事業用定期借地権契約の締結、施設整備
平成31年中頃
  完成予定
その他概要につきましては、小田原市発表の
プレスリリースをご参照下さい。